FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念勧告 コルビジェ… 

カテゴリ:好きな物を語る

以前から進められていた上野の西洋美術館の世界遺産登録が難しくなってきてしまったようだ。

国立西洋美術館
今回の試みはフランスが指揮をとってドイツ、スイスなどの複数の国と協力して進めてきたもの。
複数の国に散らばった対象を一括して申請するのは初めての事らしい。
デザインや文化、しいては人が美しい、心地よいと感じる感覚は、国を越えて広がる象徴されると思っていただけに残念。
スポンサーサイト

所さんはやっぱスゲー 

カテゴリ:好きな物を語る

所さんの雑誌
「所ジョージの世田谷ベース」にはまっています、
といっても持っているのはNO3のみ

本屋でふと目に泊まり、パラパラ見て一目ぼれで買ってしまいした
所さんの魅力がギッシリ詰まっています。
いやー憧れますね、あんな大人、あんな生き方、
かっこいいていうのか、凄いって言うのか、
何かピンとくる表現が来ない不思議な感じ、


ミッドセンチュリーとアートとデザインの境 

カテゴリ:好きな物を語る

[ミッドセンチュリー] ブログ村キーワード
実は私、5年間ほど、彫刻家を目指していた時期がありました。
で今は空間デザイナーを目指しながら、大道具さん(ディスプレイ大工)をやっています。
夢に挫折して現実的に進路を妥協したのかって?
いやいや、元からあまりデザインとアートの境界を感じてなかったのだと思います。
彫刻家の先輩にも、デザイナーの友人にも、少し不思議な顔されますけど、これが自分の自然な感じ方です。

そんな私が大好きな時代がミッドセンチュリーです
ミッドセンチュリーとは世紀の半ばという意味(直訳)で。1950年代を中心に1940~60年代の事を言います。
主にアメリカで無駄の無いすっきりとデザインが主流になり1つの時代を築きました。あの有名なイームズが代表格ですね。

時を同じくして、芸術の世界では、抽象彫刻が盛んに作られていました。

関連タグ:ミッドセンチュリー 自分の考え これが好き

テーマ : ミッドセンチュリー ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。