FC2ブログ

村の宝物、心の宝物 

カテゴリ:ライフ

最初の目的地のキャンプ場を後にして、次に向かったのが、
星野富弘さんの作品を飾った美術館、
富弘美術館、

星野さんは、体育の先生だったのだけど、
授業中の事故で首から下が動かせなくなってしまい
その後、リハビリをかさね、口に筆をくわえて、
植物を中心とした絵と、詩を書き続けている方、
かなり有名な方なので、きっと知っている人も多いと思います、
海外にもファンが多く、
5年前に美術館を建て替えた際には、世界中からぜひ設計をやらして欲しいという
声があったらしい、

今でも本当に大切にされている事がひしひしと伝わって来る美術館で、
館内係のおばちゃん、たぶん館長のおじさんも
作品の事、お客さんの事をほんとに良く考え勉強している感じでした

CA3A0079.jpg  ←(交通標識も肉筆!)




スポンサーサイト

母親に設置された自分の作品を見せに行く。 

カテゴリ:ライフ

群馬の東村に行ってきました。
ここは大学の時に作った、彫刻を買っていただき、
村営のオートキャンプ場に設置していただいていいます。

来るのが大変なので、なかなか来れなかったのですが、
ずっと来たがっていた母親をつれて、日帰り旅行をかねて行ってきました。
なかなか家を空ける事が出来ず、何年も旅行らしい事が出来てない母への
ささやかな親孝行です、

実家の福生から車を飛ばす事2時間少し、見渡す限り山々山
眩しい新緑、空気もおいしい、東村の草木湖の湖畔に到着です。
天気に恵まれた事もあって、すっごい気持ちいが良い!CA3A0067.jpg



色々やりました!少し遅めのGW 

カテゴリ:ライフ

少し遅れてGWを取りました
伊豆大島にいったり、
群馬の公園に学生時代の自分の作品を見に母親を連れていったり、
地元を満喫したり、
ドームシティーで絶叫コースターに乗ったり
友達の部屋を改装→パーティーしたり、
おもちゃ博物館にいったり
物作りで、タイの津波被害を支援する運動に感動したり
うまいもの食べてたり
彫刻

CA3A0152.jpg


関連タグ:休日

自然からの贈り物、風光る季節 

カテゴリ:ライフ

4月後半5月の頭
桜の花が散り、若葉が茂る今日この頃
こんな時期を「風光る」というのを知っていますか?
ウィキペディアによると
「風光る」は、春の季語。暖かくなり、日差しが強くなる季節に、吹く風も輝くように思える様子。主観により、鋭く輝く感じを指したり、柔らかに光る感じを指したりする。 」
とあります

自分はこの季節がとても大好きです。
朝の光縮小
朝起きたらこんな光が部屋を満たしています。
部屋の外からの木漏れ日が
今日もがんばろ!

テーマ : (*^▽^*)やっほぉ♪ ジャンル : ブログ