FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠に繰り返す?鏡の世界、 

カテゴリ:ディスプレイ

マジックミラーの合わせ鏡2縮小

このショーウインドー、奥行があまり無いなのに果てしなく続く光のトンネルのように見えます。どんな仕組みになっているのでしょう?
ポイントは2点あります 。
一つ目が合わせ鏡、 鏡を向かい合わせにしてその間に立つと、自分を含めた、鏡の間の空間が繰り返して見えるあれです。
2つめがマジックミラー、表からは鏡に見えるのに裏からは透けて見える特殊な鏡です、このウィンドー、手前のガラスが実はマジックミラーになって、バックの壁面には普通のミラーが使われています、
そのためウィンドーの中は合わせ鏡になっていて、その世界をマジックミラーの裏であるウィンドーの外から透かして見る事が出来る訳です。
今回のような使い方をする場合、注意して頂きたいのはマジックミラーの裏と表、
実はマジックミラーの裏表は決まっていません
暗い側から透けて見え、明るい側からは鏡に見えるのです。
冒頭のネオンのように中身自体を光らせる、 もしくは上下横いずれかから強い照明でミラーの内側を照らす必要があります。
inライト

周りりが明るいと使うのが難しいかもしれませんが、
以前見た雑貨屋さんのショーケースでは、収まる展示棚の奥行を上手く利用して影を作り、 このテクニックを使っていました。
使える箇所は工夫しだいですね、
何処でも使える物では無いかもしれませんが 、決まれば目立つ事間違いなしです。
是非覚えておいて損は無し!です。

テーマ : こんなの作りました♪ ジャンル : 趣味・実用

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。